ご利用案内

●地震計室と資料室では旧飯田測候所に関する資料を常設展示しており、開館時間中はどなたもご自由に見学頂けます。気象観測室又は工作室をご利用される場合には、あらかじめ、指定管理者にご予約いただき、その許可を得てください。
また、ご利用の際には所定の利用料金をお支払いください。

●露場は、他の通常利用者とご一緒にご利用頂く場合には許可等の必要はありませんが、一部分であっても独占的にご利用頂く場合には、指定管理者へのご予約と許可を得て頂き、利用料金のお支払いが必要となります。

開閉館時刻

次のとおりです。指定管理者が臨時でこれ以外の時間を定めることがあります。

【気象観測室及び工作室】   午前8時30分から午後10時まで
【地震計室及び資料室】    午前8時30分から午後5時まで

休館日

毎月曜日と年末年始です。指定管理者が臨時でこれ以外の日を定めることがあります。
なお、付属駐車場は、開館している時間にのみご利用頂けます。

利用料金

【気象観測室】※利用可能人員約40名 

午前8時30分から正午まで  550円
午後1時から午後5時まで   550円
午後6時から午後10時まで  750円

【工作室】※利用可能人員約10名

午前8時30分から正午まで  550円
午後1時から午後5時まで   550円
午後6時から午後10時まで  750円

【露 場】

  • 行商、募金、出店等   1日単位、占用1㎡当たり 28円
  • 業として写真又は映画の撮影  1月単位、占用1㎡当たり 280円
  • 興行、競技会、展示会等  1日単位、占用1平方㎡当たり 65円
  • 上記以外の露場の全部又は一部の独占利用  1日単位、占用1㎡当たり 32円

>施設について詳しくはこちらです

利用料金の減免措置

  • 飯田市に住所を置く団体が、市の環境政策の推進につながる活動又は市民の地域自治活動のために利用する場合 全額を減免
  • 飯田市が共催する活動に利用する場合 全額を減免
  • 飯田市が後援する活動に利用する場合 半額を減免
  • 指定管理者が公益上特別の理由があると認める場合 指定管理者が定める割合を減免

■備品の貸出■

  • プロジェクター・スクリーン 1回500円
  • ホワイトボード・机・イスは無料で貸し出します。

■冷暖房費■

冷暖房を利用した場合は、利用料金に150円を加算します。
冷暖房費は減免の対象にはなりません。

ご利用の際のルール

登録有形文化財として大切に施設を管理していくために、次の事項を遵守してください。

  1. 敷地内は全面禁煙、又は火気を使用しないでください。
  2. 所定の場所以外で飲酒し、又は飲食をしないでください。
  3. 施設の利用後は清掃をし、使用した備品は所定の場所へ返却してください。
  4. 指定管理者による施設の維持管理のための指示に従ってください。

■施設のご利用申込み方法■

申請書に必要事項をご記入の上FAXください。
使用許可申請書(館内)
使用許可申請書(露場)

TEL 0265-24-1330/FAX 0265-56-3712  【担当 内山】